占いで結婚相手の存在に気が付き、約一年後に結婚できた理由

30代に突入し周りがどんどん結婚出産しはじめ、焦り出している女性は多いのではないでしょうか。

20代と違い出会いも時間もない中で、結婚相手を見つけるのは本当に大変です。

知人の紹介や結婚相談所で探すのも一つの手でしょうが、それでもうまくいかない人もいます。

うまくいかない恋愛が続くと結婚相手を探すことが億劫になったり、もう結婚できないのではないかと焦りや不安を感じ一人をこじらせていませんか。

安心してください、占いで結婚相手を探すのも一つの手です。

数年月った恋人に振られ自暴自棄になった友人が見つけた希望

友人に30代半ばで数年付き合った恋人に振られ、立ち直れない子がいました。

心配した周りの友人たちは紹介したりしていたのですが、どうしても前の恋人が忘れられない様子でした。

そこで趣旨を変え思い切って県外の有名な占い師のところへ結婚相手の相談をしに行きました。

占う際に自分の名前・生年月日を伝えるだけだったので友人はあまり信用していないようでした。

占い師の方の話は的確だったそうで、友人の性格や元恋人との相性を言い当てられびっくりしたそうです。

そこでは自分でも気が付いていなかった、自分に合う男性像を教えてもらえたようでした。

そして、結婚相手について占ってもらうと二年以内に結婚はできると断言されたそうです。

気になる結婚相手はすでに出会っていて、年上だという事も教えてもらいました。

新しい出会いに乗り気ではなかった友人でしたが、占いで相談し気持ちを切り替えることができたそうです。

そして、運命の人の存在に気が付く

すでに出会っているといわれても、30代半ばなので友人知人を含めても範囲が広すぎました。

そんな時占いの話を聞いた友人の知り合いが

「占いの内容にぴったり当てはまる人がいる。じつはずっと相性がいいと思っていた」

と、友人の昔の知人ではないかと教えてくれました。

実は友人の占いしてもらったときにその人の事は思い出したそうですが、まったくタイプではなかったので思い違いだと思ったそうです。

しかし数年ぶりに昔の知人男性に会い数回遊ぶようになると、その方にどんどん惹かれていったそうです。

そして、占いで結婚相手の相談をしてから約一年後に二人は入籍しました。

占いを活用して結婚相手を見つけよう

今は様々な婚活のやり方があります。

しかし、上手くいっている人の方か少数派なのかもしれません。

占いで自分が求めていた男性像と本当に自分と会う男性像を見つめなおすことが、結婚への近道になることもあります。

そして、占いで結婚相手の存在に気が付ければあとはゴールまで一目散です。

上手くいかない方法を続けるより、占いを活用することも婚活の一つではないかと思います。